株式会社 筑紫工業
(ちくしこうぎょう)

登録業者No. G-0353
私たち株式会社 筑紫工業は昭和48年の創業より40年余にわたり、木製建具・内装ドアをはじめとし住宅内装部品の企画設計から 製作・施工をさせていただいております。

私たちは創業以来一貫して、「誠意と技術、豊かな発想、思いやりの心で使う人の身になったものづくり」を コンセプトに、単に物をつくるのにとどまらず住まわれる方に安心とくつろぎをお届けすることを使命として、 ものづくりにこだわって参りました。
木製建具(内装ドア)はもとより、化粧シート貼り造作材まで自社工場で一貫製作を行っており、現場対応力、 製作施工の機動力を生かして新築の分譲・賃貸マンション、ケアハウスなどの集合住宅や新築戸件住宅の内装ドア、 造作家具および内装造作材の企画設計・製作・施工を九州・山口一円で、営業展開させていただいております。
さらに、住宅リフォームの需要にお応えするために、住宅リフォーム工事専用商品を開発し 「住宅リフォームの新しいスタイル」を全国に発信しております。
これからも豊かなくらし創造企業として、社員一丸となって私たちのこだわりをカタチにして発信して参ります。

株式会社 筑紫工業 代表取締役 新内 一秋



沿革

■昭和48年7月
創業者 新内三千秋が設立、福岡県筑紫郡那珂川町にて創業。
公団住宅をはじめ公的住宅の木製建具の製造、販売、施工を行う。

■昭和58年7月
Vカット設備を導入し、民間の分譲集合住宅の各種シート貼りの化粧造作材の製造、販売を開始する。

■昭和59年6月
工場を増築。(第2工場)化粧造作材の増産体制を図る。

■平成7年7月
工場を増築。(第3工場)ラッピングラインを新設し質量共にグレードのアップを図る。
有限会社筑紫工業より株式会社筑紫工業に組織変更。

■平成10年
エコロジーをコンセプトに独自の強化化粧紙を導入し「コープ/COPE」という商品名で各種内装材を立ち上げる。

■平成14年10月
ISO 9001:2000の認証を取得。

■平成15年5月
代表取締役に新内一秋が就任。
新内三千秋、取締役会長に就任。

■平成17年12月
優良住宅部品(BL)認定 (内装ドア)。

■平成21年12月
経営革新計画の承認を受ける。



ヘルプ   403について   403でビジネス
住まいのオーダーメード館403とは
注文・お問い合わせについて
メールマガジン登録・解除
サイトマップ
  企業情報
403新宿ギャラリー
社長のブログ
新宿御苑前のオーダー建材ショールームスタッフ日記
  住まいのオーダーメード館403 出店用ガイド
リフォーム建材研究会
403出店 資料請求
無料リンク集登録(工務店・設計事務所等)

このページの上へ戻る