株式会社 小林製作所
(こばやしせいさくしょ)

登録業者No. G-0252

(株)小林製作所は、家具・建築金物の総合メーカーです。
自社ブランド「ウインク印」家具金物製品の製造・販売を中心に、他社ブランド製品のOEM製造も行っています。


創業昭和11年3月
会社設立昭和36年3月8日
資本金2000万円
役員 取締役会長 小林賢三
代表取締役社長 小林大輔
常務取締役 村元健児
決算期8月
従業員数154名(2020年4月現在)
所属団体 大阪建築金物工業共同組合、南大阪工業団地協同組合
主な製品 引戸関連部品、引出レール
スチールボール・キャスター製品、
キャッチ製品、他
主な取引先 アトムリビンテック(株)、スガツネ工業(株)、
川喜金物(株)、(株)丸喜金属本社、清水(株)


沿革

昭和11年創業者小林義雄がエボナイト直圧成型加工業を創業。小林製作所と称す。
昭和22年戦争により中断の事業を再開。新たに金属加工業も開始。
昭和36年 代表取締役社長に小林義雄が就任。
株式会社小林製作所(資本金300万円)に改組。
昭和59年富田林工場を新設。
昭和63年富田林工場を増築。スライドレールの国内一貫生産体制を完成。
平成3年資本金を600万円に増資。
平成6年 代表取締役社長に小林賢三が就任。
資本金を1,100万円に増資。
平成7年資本金を2,000万円に増資。
平成24年富田林第二工場を新設。
平成27年 開発部を新設・移転。
代表取締役社長に小林大輔が就任。
平成28年富田林第三工場を新設。


■富田林工場の生産工程

弊社富田林工場では、プレス〜塗装〜組み立て〜包装の設備を有し、スライドレールの国内一貫生産を行なっております。 出来上がった商品から見えてくる、課題点を見直し、次の商品開発に生かしています。



ヘルプ   403について   403でビジネス
住まいのオーダーメード館403とは
注文・お問い合わせについて
メールマガジン登録・解除
サイトマップ
  会社概要
403新宿ギャラリー
スタッフルーム
403海外(上海・ソウル・ホーチミン)
  住まいのオーダーメード館403 出店用ガイド
リフォーム建材研究会
403出店 資料請求
無料リンク集登録(工務店・設計事務所等)

このページの上へ戻る